All-Terrainモデル
ソールメーカーVibram社との共同開発から生まれたシリーズ。
「All-Terrain」ブーツのソールユニットは、様々な特徴があり、
ブランドストーンの”どこへでも行けるブーツ”というブランドコンセプトを体現している。

-特徴-
クッション性を向上させるポリウレタン製ミッドソール
衝撃を吸収するXRDテクノロジーをヒール部で搭載
水洗い可能なComfort Liteフットベッド

1.レザーライナー
0.8mm厚のレザーライニングを採用。保温性が向上されブーツの脱ぎ履きがしやすくなる。

2.セルフクリーニングソール
縦横に走る溝が屈曲性を良くするとともに、泥落ちの良いセルフクリーニング機能を持ち合わせたソールユニット。

3.300℃対応耐熱ソール
Vibram Soleは300℃の熱さと氷点下15℃の低温環境にも耐えうる機能性をほこる。

4.滑りにくい配合のゴムソール
滑りやすい環境でもグリップ力を発揮。
履き心地は柔らかくクッション性もある。
また、AustralianStandards規格を順守している。
(ISO安全靴に関するISO20437、「個人用保護具-作業靴」規格と相関)

アッパー:スムースレザー
アウトソール:合成ラバー(Vibram Sole)
原産国:ベトナム

サイズ感:大きめ
足入れが良いブーツの為、通常のブーツより若干大きめに作られています。
厚手のソックスで合わせる事がおススメ♪

映画『モービウス』の監督は『モービウス』がヴィランではない理由を説明